至道無難
2019年    2月   
1 (金)
2 (土)
寒稽古

1月、2月は全稽古日が寒稽古。休まずにどれだけ参加できるか、出席数を競う。寒さで道場は行くまで気持ちをそこに持っていくのが大変。行ってしまうと何ということもないのだが。あまり気張らずに、道場に行くこと、これが最高の稽古。技は自然に身について行く。

勢いは 使い尽くすな 余寒空         無得庵是空
3 (日)
4 (月)
5 (火)
6 (水)
7 (木)
不思議の負け

「勝に不思議の勝あり 負けに不思議の負けなし」。これは葉隠れの言葉。試合に勝って悩む、ということはしない。負けると、悔しくて、どうしてだとその原因を追究して研究する。さらに前進するきっかけをつかむ。人生はどんどん突き進んで失敗を恐れてはならない。失敗が己を逞しくして行くのだ。

世の中は 負けて知るもの 春寒し         無得庵是空
8 (金)
9 (土)
10 (日)
11 (月)
建国記念の日
12 (火)
13 (水)
14 (木)
15 (金)
16 (土)
17 (日)
18 (月)
19 (火)
20 (水)
21 (木)
22 (金)
23 (土)
24 (日)
25 (月)
26 (火)
27 (水)
28 (木)