ふぉとニュース

2017/12/5
ふぉとニュース 12月号 59号
青葉インター付近の工事

横浜環状北西線
青葉インターチェンジと第三京浜道路 を結ぶ、延長約7.1Kの自動車専用道路です。北西線が完成すると横浜北線と一体となり、東名高速道路から横浜港までが直結される。

2017/10/31
ふぉとニュース 11月号 58号
市ヶ尾古墳群
2017/9/18
ふぉとニュース 10月号 57号
江戸城から築地へ

平成29年9月18日、祝日・敬老の日、朝早く、半蔵門線で青葉台駅から半蔵門駅へ。
千鳥が淵から皇居側の散策コースを歩く。北桔橋門から江戸城に入り、大手門から銀座へ。
そのまま歩いて築地へ。この前火事になったところがまだそのままに。
時空を超えて歴史の体験ツアーでした。

2017/8/27
ふぉとニュース 9月号 56号
第37回少年野球ジャイアンツ大会 開会式・抽選会

8月27日、第37少年野球ジャイアンツ大会 の開会式・抽選会が青葉スポーツセンターで行われた。
19チームが各地で熱戦を繰り広げる。
2017/8/11
ふぉとニュース 8月号 55号
山の日 身延線電車の旅
 
8月11日、早朝、青葉台駅を出発。東海道線富士駅から身延線に乗って甲府まで。南アルプスを望み富士川を遡行。快適な電車の旅でした

2017/7/8
ふぉとニュース 7月 54号 
青葉台地区野球リーグ

あちこちで熱戦が繰り広げられています。それをチームの記録係が「パチリ!」

打者 片桐心(グリーンビクトリーズ)
投手 松本将輝(奈良北ジャガ−ズ)打者 仙田洸琉(桜台ジュニア)

2017/6/5
ふぉとニュース 6月 53号
第55回全日本合気道演武大会 日本武道館演武大会

我が道場の1分30秒の演武には体術の歴史が折り込まれている。合気道もいきなり出来たわけではない。武器がどこかへ行ってしまった。身体ひとつになってしまった。さあ、どうするか?武器を持ってる相手をどうかわすか?武器をどう奪うか?究極、無刀流である。そこに合気道の真髄を見る。演武の周りには結構カメラマンが集まって来ている。武術のドラマ、である。
青葉塾道場ホームページ
本多青仁斎靖邦のひとりごと
http://www.ningenkobo.com/aikidou
2017/5/8
ふぉとニュース 5月 52号
水郷佐原の五月空   

大型連休中の平成29年5月4日。朝早く、青葉台駅から半蔵門線、大手町へ。東京駅、7時8分。総武快速線で佐原へ。8時30分には着いた。水郷である。駅前の観光案内所で道を聞いた。伊能忠敬の屋敷跡がある。
歴史のある町並み。川沿いを歩いて行くと、乗り合いの船がやってくる。これだ!乗ってみよう、と船着場へ。
待たずに直ぐ乗れた。川幅は4,5メーター。10人ほど乗って出発。利根川の水門近くで引き返す。
30分、情緒溢れる船旅だった。
2017/4/8
ふぉとニュース 4月号 51号
目黒川の桜と千鳥が淵の夜桜   

平成29年4月2日の日曜日、朝早く、青葉台駅から半蔵門駅。
千鳥が淵から皇居側の散策コースの桜見物。北の丸公園の
お堀側。桜はまだ四分咲きと言ったところ。田安門を抜けて、
九段下駅。そこから池尻大橋へ。今度は目黒川。両サイド桜の
巨木が密集。素晴らしい眺め。このコースを今度は、二日後、
夜桜見物としゃれ込む。今年の開花宣言、早かったのは東京。
昔は桜前線は九州からスタートしたものだったが、
東京が暖かくなったのは、何か原因があるのだろうか?

2017/03/19
ふぉとニュース  3月号   50号
湯島天神から上野を歩いて浅草

平成29年2月12日、青葉台駅からぶらりと梅見に出かけた。千代田線で湯島駅。歩いて湯島天神へ。梅満開。不忍池を通って上野公園へ。「西郷ドン」が悠々としていましたね。このあたりも梅の花がちらほらと。上野はやはり桜だ。歩くと野球場が…。「正岡子規記念球場」という看板。このあたりで盛んにベースボールをやっていたという。その記念の草野球用のグランドだ。このあとまた歩いて草神社へ。江戸の街はいいですね。

1 2 >

- Topics Board -