高杉晋作

「花燃ゆ」は長命だった松陰の妹・文の生涯を描く。今回、高杉晋作、参上。
久坂玄瑞、高杉晋作、両雄とも27歳でこの世を終える。それなのに歴史上で注目されるのは?視聴率低迷といううが面白くなってきた。それにしても若い俳優さん、出てくるが、同じように見えてしまう。

弥生月 幕末の異才 登場す     無得流俳句  無得庵是空

平成27年3月2日
山波平九朗

命というもの

川崎で起きた少年殺人事件。これは酷い。どうしてこういうことがおきるのか?命というものをどう考えているのか?カッターで切り刻む。集団だから勢いでやったのか。何かが変わらなければ…。恐ろしい。

少年の 命惜しむや 雪解月     無得流俳句 無得庵是空

平成27年2月27日
山波平九朗

プロ野球キャンプ

プロ野球のキャンプ。宮崎や沖縄。最近何か異変が。これまでジャイアンツのキャンプがダントツだった。人気群を抜いていた。ところがソフトバンク、広島に人が集まる。松坂、黒田の大リーグ帰りに注目が。二人に王者ジャイアンツは兜を脱ぐ。今年は面白そうだ。

梅が香や 夢忘るるな 成せばなる    無得流俳句 無得庵是空

平成27年2月25日
山波平九朗

富士山の日

2月23日は富士山の日。世界遺産に認定されて、夏の登山は外国人に大人気。ところが下山道を間違えるトラブルが。富士吉田、須走り、御殿場、富士宮の4ヶ所の登山道があり、登りとは別のルートに下りてしまう。去年の富士山は36万人の賑わいだった。

語呂合わせ 季語になるのや 富士山の日    無得流俳句 無得庵是空

平成27年2月23日
山波平九朗

白亜の殿堂

国会の与野党の論戦。ピリッと来ない。首相が野次を飛ばした。これが問題になり翌日それを追求。何か白亜の殿堂に重さがなくなった。何の迫力もない。これでいいのか、日本!

国会の 論戦響かず 二月尽く    無得流俳句  無得庵是空

平成27年2月21日
山波平九朗
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 next>>