一技萬錬

稽古、修行は暑いの、寒いの、と言っておれない。どんな条件でも平然とやりぬかなければならない。技は繰り返せ。稽古にはとにかくやって来い。積小致巨だ。小を積んで巨に致る。一技萬錬だ。

技取得 一技萬錬 巣立鳥         無得庵是空

令和元年8月18日
至道無難 山波平九朗


渋野日向子

全英で渋野日向子が優勝。20歳。1年前、プロデビュー。ソフトボールのピッチャーを経験。ゴルフのスイングに酷似。打つのは左。バットのスイングはゴルフには無益。これはゴルフのプロを目指すための身体能力養成手段。デビュー1年で世界の女王。スマイルシンデレラ。

なまらせず 技繰り返せ 秋暑し         無得庵是空

令和元年8月12日
至道無難 山波平九朗


七月の最後の日曜特別稽古会

礼法は決して理屈ではない。七月最後の日曜特別稽古会の途中で二人の少年に合気道の昇級審査の認定証、錬成大会の錬成証、などを渡した。3才から始めて1年生の男の子、呼ばれたら大きな返事。さささっと、膝行で手順どおりに、動作を慣行したのには、「おっ」と感心した。先輩たちのやってる通りの作法を、その通りに、見事にやってのけたのだ。

七月の 稽古の仕納め 剣を抜き      無得庵是空

令和元年7月31日
至道無難 山波平九朗


全日本合気道少年少女錬成大会

今年で41回目となる錬成大会。長い歴史だ。その時の10歳の子がもう50歳なのだ。参加団体はパラパラ。プラカードを持って入場行進があった。今はもうあちこちから日本武道館にやって来る。当時は全日本合気道少年錬成大会と言って、少女はついてなかった。これもおかしな話しだ。来年はオリンピックの年。どうなるんだろう。

武の館 そこにあるもの 返り梅雨       無得庵是空

令和元年7月16日
至道無難 山波平九朗


全日本合気道少年少女錬成大会

全日本合気道少年少女錬成大会は令和元年7月14日、日本武道館で行われる。もう41回にもなる。合気道青葉塾道場は今年も参加。この演武錬成で行う演武の型稽古で白熱する。

習いつつ 見てこそ習え 六月尽       無得庵是空

令和元年6月28日
至道無難 山波平九朗

全日本合気道演武大会終る

令和元年5月25日(土)、日本武道館で第57回全日本合気道演武大会が行われた。これで令和に入って最初の行事が終る。これで次は全日本合気道少年錬成大会(令和元年7月14日)だ。その準備を始めなければ…。

取る手軽く 置く手は重く 梅雨時雨      無得庵是空

令和元年6月7日
至道無難 山波平九朗


合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
aoba10@ningenkobo.com
TEL 045-902-1808

連続43回の全日本合気道演武大会

令和元年5月25日(土)、日本武道館で第57回全日本合気道演武大会が行われる。令和に入って最初の演武会だ。合気道青葉塾道場は第15回大会から出場している。道場創設3周年の年。日本武道館での最初の大会だった。それまでは日比谷公会堂。1977年、昭和52年5月21日だった。その年に初めて参加し、続けて今年は43回目となる。

積み重ね これが修行ぞ 夏来る        無得庵是空

令和元年5月20日
至道無難 山波平九朗

令和元年五月から合気道始めよう!

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
aoba10@ningenkobo.com
TEL 045-902-1808

剣璽等承継の儀

令和元年5月1日に皇居の前にいた。いよいよ令和だ。剣璽等承継の儀の最中。二重橋の周りには人人、人。儀式を終えた天皇が通るところを警察官が整理中。あたりの空気はもう令和。平成はあっという間に去っていった。

この道に 己を探せ 五月雨        無得庵是空

令和元年5月1日
至道無難 山波平九朗

令和元年五月から合気道始めましょう!

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
aoba10@ningenkobo.com
TEL 045-902-1808

令和元年

よしこれをやるぞとその道を決めると、教わるのでなく己を厳しく指導するのは己。人を頼ってはならない。逃げてはいけない。真っ直ぐ突き進んでいくのが修行。果てはない。新しい時代の令和はすぐそこだ。

こころざし 深く捧げて 春の果て      無得庵是空

平成31年4月27日
至道無難 山波平九朗

令和元年五月から合気道始めましょう!

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
aoba10@ningenkobo.com
TEL 045-902-1808

竿の先

稽古は人のためにやるのではない。己を鍛えるため。それは身体と心を同時に強くしていく。気持ちが先になる。引っ張って行くのは己の心。そうすれば必ず成る。一つずつ、一つずつ。

竿頭の 一歩先まで 春の雷          無得庵是空

平成31年4月9日
至道無難 山波平九朗

令和元年五月から合気道始めましょう!

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
aoba10@ningenkobo.com
TEL 045-902-1808



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 next>>