遅い雪

今日は少年部の席替え。抽選の日。新しい仲間3人の紹介も。今朝は都心は雪。

小手返し  横面を打って 春みぞれ     無得庵是空
写真は  春の審査(4月11日)   本多浩氏・撮影

平成22年4月17日

抜刀術と八重桜

稽古場の周りには八重桜。冷たい雨に大きなピンクの花びらが濡れていました。大船観音様の近くです。

刀抜くや 小雨の混じる 八重桜    無得庵是空
写真は 抜刀術の稽古 本多青仁斎靖邦   菩提亭写多・撮影

平成22年4月16日

木曜稽古

冬のような寒さ。小雨の混じる春の宵。

春寒の 風の冷たき 稽古終ゆ   無得庵是空
写真は 稽古前、愛刀・中山一貫斎を振る 本多青仁斎靖邦  撮影 菩提亭写多

平成22年4月16日

審査風景

審査はやるほうも見るほうも真剣勝負。その緊迫感がいい。

人の技 見るは稽古ぞ 春寒し  無得庵是空
写真は 審査の注意  本多浩氏・撮影

平成22年4月15日

春の審査

春の審査は華やぎがあります。厳しい冬から暖かな春へ。少年部は進級すると帯の色が変わります。

間を取りて 入身一足 雪柳   無得庵是空

写真は審査風景  本多浩氏・撮影


平成22年4月11日




審査は真剣

4月に入るとめまぐるしく天気が変わり、桜も激動のなかで咲き誇りました。審査も熱がこもりました。道場を出ると、雪柳が暖かくねぎらってくれました。

雪柳 一段と白く 稽古あと  無得庵是空
写真  稽古の様子  畑直紀氏・撮影

本多青仁斎靖邦


平成22年4月11日

合気道審査

天気予報は雨。めずらしくはずれて久しぶりの花日和。春の審査が行われました。

合気道の 審査の外は 梨の花   無得庵是空
写真は少年部審査風景    畑直紀氏・撮影

かげろうお銀

水戸黄門の由美かおるさん降板。合気道の本部道場で稽古していました。西野バレエの西野さんが熱心で、団員のなかでは由美かおるさんだけ通っていたようでした。そのころの日本武道館での由美かおるさんの演武は華やいでました。

降板す かげろうお銀 春惜しむ  無得庵是空
  写真は 平成22年4月8日の木曜稽古   菩提亭写多・撮影

本多青仁斎靖邦



愛刀

使っている刀は幕末の中山一貫斎。身体にちょうどいい。幕末というのがいい。新党ブーム、参院選前、なにやら天下が騒がしい。

一貫斎 一振りで変えるか 天下の春   無得庵是空
愛刀を手にする   本多青仁斎靖邦
写真は 菩提亭写多・撮影

平成22年4月9日

<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>