観音山

抜刀の稽古場は大船観音様の裏手。観音山といわれているところ。八重桜が葉になり生い茂り鳥が鳴いています。

鎌倉や 剣にからまる ホトトギス    無得庵是空
写真は  VTRで撮ってその静止画像  菩提亭写多・撮影
  本多青仁斎靖邦の抜刀


武術は自得するもの

型武道にVTRがどれだけ役にたっているか。これが300年前、林崎甚助時代にあってその映像が残っていたら…。みてみたいものだ。

蟷螂や 片手袈裟切り 空震う   無得庵是空
写真  VTRから静止画像    菩提亭写多

平成22年5月14日

型武道

体術はそれだけやっていても限界が来る。日本の武術の究極は日本刀の操法を身につけること。実際に斬ってみるとわかる。それを知った瞬間の精神の昂揚。喩えられない。

残鶯や 居合は斬るもの 斬らぬもの  無得庵是空
写真は 本多青仁斎靖邦       菩提亭写多・撮影

平成22年5月13日
山波平九朗

抜刀の一瞬

龍馬暗殺の瞬間。斬りつけた犯人は、並みの使い手ではない。あの暗さと狭い部屋で一瞬の斬りつけ。刀は抜き払っていたようであるが。犯人は中村半次郎か?

居合とは 抜く速さや このはづく  無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦の居合          菩提亭写多・撮影

平成22年5月12日

五月場所

朝青龍がいないほうがいい。あの土俵の上でのしぐさ、やはりふさわしい人物ではない。すっきりした場所になる。白鳳のひとり横綱、二場所目。

五月場所 初日の振れ太鼓や 剣を振る   無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦   菩提亭写多・撮影

平成22年5月9日

日曜稽古

全日本合気道演武大会まで稽古日数は多くない。日曜稽古は貴重だが、なかなか全員が揃わない。道場は谷本川の川面から運ばれる風がここちよい。

夏めいて 涼気の包むや 武道場    無得庵是空
写真     撮影・菩提亭写多

平成22年5月9日

演武メンバー確定す

いよいよ全日本合気道演武大会の演武メンバーが確定した。30名が出場する。

武術から 何を学ばん 泰山木     無得庵是空
写真は昨年の全日本合気道演武大会から

平成22年5月8日

含羞草

気を出す。これがなかなかわからない。火事場の馬鹿力。そういうとなんとなくわかる。合気の気である。

志は心中 気は外に出せ 含羞草(おじきそう)
写真 本多青仁斎靖邦の居合

平成22年5月6日

中山一貫斎で居合

連休明けの木曜稽古、早く行きました。真剣で居合の型を。戸山流抜刀道の5本です。不思議な感覚が心底から起こります。これは何なのか。

斬り結ぶ 何に例えん 五月晴れ    無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦の居合     菩提亭写多

平成22年5月6日

全日本合気道演武大会にむけて

連休が終わりました。全日本合気道演武大会にむけて型の練習です。


合気の気  深く探るべし 春尽きぬ
絵は無筆堂一画斎  一教  写真は菩提亭写多

平成22年5月1日
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>