葡萄

緊迫の3日間。その中に和ませるのは連なる葡萄の房。今年はまだ葡萄には早かった。収穫はもう少し先だが周りが一斉に葡萄のムードというのはいい。最後の日はぶどうの丘、ワイナリーへ。今年はそこで売っていた「桃」がおみやげだった。

合気道の 稽古の外や 葡萄咲く       無得庵是空
写真  薬師堂の前で朝練習         菩提亭写多・撮影
平成29年7月31日  
至道無難  山波平九朗

甲斐の大善寺

縁あって夏は甲斐の国の大善寺で過ごす。武田信玄菩提寺。この武田源氏の祖は新羅三郎源義光。ここが合気道のルーツ、大東流合気術が育ったところだ。植芝盛平翁が師事した武田惣角はこの大東流を全国に広めたが、武田源氏の武田ではない。名前の由来、大東館は新羅三郎の京都の館だった。毎年、ここで身心の禊をやる。

悠久の 甲斐の館の 夏袴           無得庵是空
写真  合宿                 菩提亭写多・撮影
平成29年7月25日
至道無難 山波平九朗

第39回になる。

錬成大会は昭和54年から始まった。今年で39回目になる。第23回の、平成13年2001年から第三日曜日になった。それまでは8月第一月曜日、過酷な日程である。平日なのだから…。今年も暑かった。終えて直会の冷たいビール。これ、これ、なんです。

演武終え 土用の入りの 人心地         無得庵是空
写真 青葉塾道場の演武             菩提亭写多・撮影
平成29年7月19日
至道無難 山波平九朗

繰り返せ

修行というのは我儘はいけない。ひたむきさだろう。相撲の稽古場に行けばよくわかる。数多く稽古をこなせば自ずから結果が出る。一つのこと飽きずに繰り返せ。技のかっこよさではない。その稽古している後姿なのだ。だれかが見ている。

何事も 出来ると思え 梅雨明くる          無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古          菩提亭写多・撮影
平成29年7月14日
至道無難 山波平九


◆7月の合気道無料体験の日程 どうぞ一度体験してください。

 7月22日(土)  18時00分から20時00分  青葉台道場

前もってお電話ください。

◆体験したいのだがその前に少し相談したい、そういう方には相談コーナーがあります。お電話ください。どんなことでもお答えします。08067564885です。

稽古日は週3回ですが、1回でも2回でもかまいません。週1回のペースで稽古をしましょう。

平成29年7月14日
合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
TEL 045-902-1808
info@ningenkobo.com



北辰一刀流の千葉周作が言ったというのだが、こういう言葉がある。「極意とは己が睫の如くにて、近くにあれど見つけざりけり」。近道して早く黒帯になろうと思ってはいけない。その近道は見えないからいい。本当に極意は身近にあるものだ。稽古を続けること。これしか上達の道はない。

ともかくも 稽古にいでよ 半夏生       無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦ひとり稽古      菩提亭写多・撮影
平成29年7月10日
至道無難 山波平九朗






30連勝ならず

藤井聡太四段、30連勝ならず。都議選のニュースで大騒ぎの中、佐々木五段に敗れる。勝負より藤井四段の昼飯と晩飯のメニューに話題が。中学生だから対局の日も授業に影響がないように。こんなに騒がれた中学生はいない。

梅雨上がり 負けて覚える 将棋かな       無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦ひとり稽古 杖      菩提亭写多・撮影
平成29年7月3日
至道無難 山波平九朗

棋道

14歳のプロ棋士、藤井聡太四段に武士を見た。一見、そのあたりにいる中学生。威圧感も何もない。それが対局11時間の戦いに臨む。すぐにその世界に入り込んでしまう。心の中は戦場。終ると平然。死闘の跡は感じられない。将棋は棋道という日本の文化だ。武道のこころと合い通じる。

梅雨晴れや 棋道も武道も 吾を知る        無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦 抜刀術           菩提亭写多・撮影
平成29年6月27日
至道無難 山波平九朗

機心

鈴木大拙の言葉に「機心は創造心を失う」というのがある。この機心というのは何でも器械に頼ってしまうことで、機械文明への痛烈な警鐘だった。移動手段が全てを語る。歩くか、馬に乗るか、人力の籠、ぐらいだった時代。人間は大きかったのだ。今だからこそ身体を使う機会を。

身心に 機心を置くな 雪解富士         無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古       菩提亭写多・撮影
平成29年6月26日
至道無難 山波平九朗

◆7月の合気道無料体験の日程 どうぞ一度体験してください。

 7月13日(木)  18時30分から20時30分  青葉台道場
 7月22日(土)  18時00分から20時00分  青葉台道場

前もってお電話ください。

◆体験したいのだがその前に少し相談したい、そういう方には相談コーナーがあります。お電話ください。どんなことでもお答えします。08067564885です。

稽古日は週3回ですが、1回でも2回でもかまいません。週1回のペースで稽古をしましょう。

平成29年6月26日
合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou
TEL 045-902-1808
info@ningenkobo.com

剣の奥

幕末の江戸へ剣の修行というのは幕府と諸藩の探索、スパイ活動だった。竜馬の北辰一刀流はそれほどのものではなかった。人柄はいい。勝海舟が気に入って子分にした。人にあってどれだけ情報を仕入れるか。剣の奥に情報収集術があった。

エイッと来る 入り身でかわす 梅雨畳        無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古         菩提亭写多・撮影
平成29年6月24日
至道無難 山波平九朗

脱皮

「脱皮できない蛇は滅びる」。これはニーチェの言葉だが、武道の稽古にあてはまる。毎回の稽古に出ていると身体もそうだが気持ちも何か脱皮しているような感覚がある。2時間夢中に転げまわってるだけでいい。考えない。脱皮する。それが修行というものなのだろう。

修行とは 脱皮すること 梅雨の雷      無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古      菩提亭写多・撮影
平成29年6月19日
至道無難 山波平九朗

6月の無料体験の日程 どうぞ一度体験してください。

 6月22日(木)  18時30分から20時30分  青葉台道場
 6月24日(土)  18時00分から20時00分  青葉台道場

前もってお電話ください。

◆体験したいのだがその前に少し相談したい、そういう方には相談コーナーがあります。お電話ください。どんなことでもお答えします。08067564885です

 
稽古日は週3回ですが、1回でも2回でもかまいません。週1回のペースで稽古をしましょう。

平成29年6月20日
合気道青葉塾道場
TEL 045-902-1808
info@ningenkobo.com
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>