武士道精神

新渡戸稲造の「武士道」。これを英語で読んでいる。対訳なので英語を読みながら日本文をみる。単語が難しいがこうやって読むと新渡戸稲造の心情がよくわかる。散歩中に、ベルギーの教授に、「えっ、日本では学校で宗教を教えないんですか?」。はたと困った新渡戸稲造。そうだ、それは「武士の規範」、いわゆる武士道だ、とおもいあたる。

当たり前に 当たり前に吹く 夏の風     無得流俳句 無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦の抜刀術        菩提亭写多・撮影
平成26年8月24日
至道無難  山波平九朗


合宿終わりました

平成26年の青葉塾道場夏の合宿が終わった。15、16.17という帰省時期のど真ん中。行きに調布の中央道入り口で事故渋滞に会ったが、帰りはキャンプ場をサッと引き上げ、笹子トンネルを2時前に抜けた。これで青葉台には5時前に着いた。予定をすべてクリア。いい合宿でした。

瞑想す 薬師堂の中の 蝉時雨       無得流俳句 無得庵是空
写真 大善寺の山門前            菩提亭写多・撮影

平成26年8月18日
至道無難 山波平九朗

無の境地

やはり刀は斬るもの。いつでも斬れるという余裕から無刀という境地に至る。武術はすべてその世界の中にある。無刀から無刀は生まれない。始めはあるが終わりはない。

緑陰に ひねもす剣技 神気揺れ     無得流俳句 無得庵是空
写真 天狗道場で 抜刀ひとり稽古     菩提亭写多・撮影
平成26年8月11日
至道無難 山波平九朗

中国大返し

「中国大返し」。「軍師・官兵衛」前半の見所だ。6月2日の「本能寺の変」から5万の軍勢、光秀打倒に燃えて、昼夜分かたず清洲へ。行軍はほとんど人力である。夏なのだからその暑さ尋常でなし。食料も握り飯に味噌。当時の日本人の体力。想像を超える。

肉少々 野菜を多めで 暑気払う     無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古     菩提亭写多・撮影
平成26年8月4日
至道無難 山波平九朗

全日本合気道少年錬成大会

もう36回になる。全日本合気道少年錬成大会が7月20日、日本武道館で開かれた。暑かった。梅雨明け宣言の一日前だった。練成会のなかの演武練成は親子で演武。これは何回も稽古を重ねた。ユーストリームで中継した。現在は編集し保存してある。どうぞご覧ください。

蝉なくや 練磨育成 田安門      無得流俳句 無得庵是空
写真 出場の16人の少年部       菩提亭写多・撮影
平成26年7月22日
至道無難  山波平九朗

ユーストリームの映像は
青葉塾道場HP
http://www.ningenkobo.com/aikidou

岩をも通す

狩をしてる時眼前に虎が。食われまいと力の限り弓を引き絞り一念こめて射た。見事命中。虎はびくともしないので近づくと虎でなく岩だった。自分の弓の勢いにうれしくなってもう一度射て見たが跳ね返った。何度やっても同じだった。一念岩をも通す、である。

蝉つぶて 兵は死地なり 憤せずや    無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古     菩提亭写多・撮影
平成26年7月18日
至道無難 山波平九朗


谷村と吉田

谷村新司と吉田拓郎が競演するテレビ番組を見た。「昴」は私の富士登山のテーマソング。吉田拓郎はわが青春時代には名も知らない。この方アンチ歌謡曲の雄である。何だこの若造!だった。谷村より吉田が二つ上。68歳だそうだ。御三家では橋幸夫のファンだったという。私の三つ年下。こだわりをすてよう。

六連星 夏の昴や 旅の宿       無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古    菩提亭写多・撮影
平成26年7月14日
至道無難 山波平九朗

合気道通信  7月号
http://www.ningenkobo.com/aikidou/aikidou1/aikinews.pdf

敵は本能寺

「敵は本能寺にあり!」。明智光秀二万の軍勢が信長を襲う。「時は今 天(あめ)が下(した)しる 五月哉」。信長の所業に我慢の限界。信長も軍勢が光秀と知ると、「是非に及ばず」と自刃。明日、NHK「軍師官兵衛」の中盤の山場である。

木漏れ日や 鳴かぬ時鳥 いかにせん      無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古       菩提亭写多・撮影
平成26年7月12日
至道無難 山波平九朗

合気道通信 7月号
http://www.ningenkobo.com/aikidou/aikidou1/aikinews.pdf

青葉塾道場
info@ningenkobo.com;
TEL 045-902-1808

流しソーメン

豪快な孟宗竹を切って流しソーメン。道場の催し物。こどもたちに人気がある。その竹は石倉進五段の裏にある竹林から毎年いただいている。大人はその準備。こどもは大喜び。こんな流しソーメンはそうできるものではない。
ブログに詳細が http://blogs.yahoo.co.jp/aonisai0719

孟宗竹 流すソーメン 青時雨      無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古    流しソーメンの写真はブログを

平成26年7月1日
至道無難 山波平九朗

秘すれば花

武道の稽古を能の世界をヒントにするとよくわかる。能では求めるものを花とする。それは秘さなければならない。秘すれば花、である。この秘というのは隠してしまうということではない。努力して稽古をしていることは表に出さない。秘かに稽古を続けるという姿勢だ。

極意とは 何処にありや 仏法僧     無得流俳句 無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古     菩提亭写多・撮影

平成26年6月26日
至道無難 山波平九朗
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>