天真爛漫 至道無難

無垢な子供に漢字を書かせて、それをそのまま手本とする書道家がいるという。子供の何者にもとらわれない自由な心が師なのだという。武道もそうだろう。いいとかわるいとかそういうことにはこだわらない。そのまんまでいい。

秋行くや 天真爛漫 我が師なり            無得庵是空
写真  ひたすら真剣を振る。本多青仁斎靖邦。     菩提亭写多・撮影

平成23年10月25日
山波平九朗

芸術の奥 至道無難

落語がブームだ。テレビの初期、落語家がやたらと登場した。芸人を育てる時間がない。育ってる芸人が手っ取り早い。落語家たちは引っ張りだこだった。それがどこかで醒めてしまってブームは去った。ところが今寄席は人気のスポット。弟子を育てる仕組みが面白い。 落語の世界に妙に惹かれる。

武術には 果てあるべからず 秋の雲        無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月24日
山波平九朗

菩提亭写多 写真作品
http://blog.livedoor.jp/seijinsai

無得庵是空 俳句作品
http://melodyharp.exblog.jp/

無筆堂一画斎 書画作品
http://plaza.rakuten.co.jp/aobataro

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou

あおばタイムズ
http://www.ningenkobo.com

フクシマの英雄

「フクシマの英雄」がスペインで表彰さる。あの時の感動は忘れない。日本だけでなく世界が認めた消防士たちの沈着な行動。影で支えた妻のメールもあった。武士道精神ここにありである。

虫の声 わが剣の下で すだきおり        無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月23日
山波平九朗

菩提亭写多 写真作品
http://blog.livedoor.jp/seijinsai

無得庵是空 俳句作品
http://melodyharp.exblog.jp/

無筆堂一画斎 書画作品
http://plaza.rakuten.co.jp/aobataro

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou

あおばタイムズ
http://www.ningenkobo.com

早抜き

暗くなった。秋の夜はやはり釣瓶落としのごとくだ。稽古の前に徹底して居合の型をやる。無双直伝英信流の「早抜き」を最近やっている。VTRは正直だ。

秋行くや 裂帛の気合 型稽古          無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月21日
山波平九朗

菩提亭写多 写真作品
http://blog.livedoor.jp/seijinsai

無得庵是空 俳句作品
http://melodyharp.exblog.jp/

無筆堂一画斎 書画作品
http://plaza.rakuten.co.jp/aobataro

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou

あおばタイムズ
http://www.ningenkobo.com

日本の文と武

武術は江戸時代・徳川幕府の260年に見事に花開いた。鎖国政策により外敵が現れなかった。ゆったりした時間。豊かな自然と結びついたシンプルな生活。創意工夫。武術を頂点とした身体能力の淘汰。日本独特の文化。


身に入(し)むや 当身を入れる 崩し技        無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月20日
山波平九朗

菩提亭写多 写真作品
http://blog.livedoor.jp/seijinsai

無得庵是空 俳句作品
http://melodyharp.exblog.jp/

無筆堂一画斎 書画作品
http://plaza.rakuten.co.jp/aobataro

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou

あおばタイムズ
http://www.ningenkobo.com

世に棲む日々

司馬遼太郎の「世に棲む日々」は昭和47年に読了しているが、また読み始める。吉田松陰の伝記。というより司馬史観で青年吉田松陰が生き生きとえがかれ、今にも飛び出してきそうな独特の筆致。人物が面白い。

一生を 武人として生き 秋の雲         無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月19日
山波平九朗

菩提亭写多 写真作品
http://blog.livedoor.jp/seijinsai

無得庵是空 俳句作品
http://melodyharp.exblog.jp/

合気道青葉塾道場
http://www.ningenkobo.com/aikidou


一の太刀

塚原卜伝のドラマが面白い。剣豪小説などでは晩年の卜伝の逸話は多い。囲炉裏に座っているところを宮本武蔵に斬り付けられた。瞬間、鍋の蓋で受けて制する。ドラマは若い修行時代。京に上って御前試合で盛り上げる。


武術とは 死中に活なり 虫時雨           無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月18日
山波平九朗

秋の審査

秋の審査。これは緊張しますね…。その前に十分な準備です。これが審査の意義。少年部は素直な心で平常心。あがったりしないようです。

合気道の 秋の審査や 気みなぎりて         無得庵是空
写真  審査の様子              

平成23年10月17日
山波平九朗

木曜稽古会

10月13日の木曜稽古会。いい月だった。満月の翌日。それでもまん丸。稽古の後、この月には思わず立ち止まる。足元では虫の声がする。深まる秋。

道場の 窓に月と雲  虫の秋            無得庵是空
写真  その日の本多青仁斎靖邦ひとり稽古     菩提亭写多・撮影

平成23年10月15日
山波平九朗

武家茶道

今でも脈々と続く武家茶道。このお茶の歴史は興味深い。「ひょうげもの」の古田綾部が原型。小堀遠州、片桐石州と続く。これも武家社会壊滅の明治維新まで。千家の茶よりこちらに大いに惹かれる。

秋の灯や 綾部遠州の 武家茶道            無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年10月14日
山波平九朗
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>