呼吸

白隠という臨済宗の僧侶は面白い。「夜船閑話」の内観の法。呼吸法を説く。養生は攻撃だという。積極的な身体の分析。養生は呼吸である。

養生の 極意は武術と 秋の蝉            無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古      菩提亭写多・撮影

平成23年9月8日
山波平九朗



江戸時代が日本文化の基準。すばらしいものが生まれている。そのなかでも武道は世界に誇るべきもの。武道を学ぶということは江戸を見直して勉強することだ。

武道とは 江戸そのものなり 秋の風           無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古          菩提亭写多・撮影

平成23年9月7日
山波平九朗

剣術・杖術講習会

秋の剣術・杖術講習会。正確な振り方を身に付ける。基本の繰り返し。単独動作取得を重点に。

諸手突き 入り身一閃  秋の風           無得庵是空
写真  講習会風景               菩提亭写多・撮影

平成23年9月6日  
山波平九朗        



太極拳も気功も中国の武術から。健康法だ。気を養う。その「気」という概念も中国産。合気道は日本的に武術を学ぶ考えを作り出した。剣や杖を学び、健康保持を。

合気の道 気を養うや 初嵐             無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古       菩提亭写多・撮影

平成23年9月3日
山波平九朗

杖の型稽古

8月7日の立秋から暦の上では秋なのだが、まだ真夏。9月に暦が変わると秋の気配が。9月1日の木曜稽古会は充実。節電で稽古時間が短縮されているが、みなさん熱心。武術的身体能力を高めるのにこの稽古はいい。

秋の夜や 止まる力は 居つくといい        無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古       菩提亭写多・撮影

平成23年9月2日
山波平九朗

無心

8月30日、ひとり稽古。3年ぶり富士山に登って感得したこと。剣に生かされる。力も何も考えず、ゆっくり振る。無心。スーッと時間が消える。己がなくなった。

力抜く 自然な構え 秋涼し             無得庵是空
写真  本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年9月1日
山波平九朗

武術的身体

ハンマー投げ・室伏、金獲得。あれは腕の力だけではない。全身の身体の使い方。「術」だ。37歳、体力的にはいっぱい、いっぱいだろう。進化続けるのはなぜか。

武術的 身体とは何 秋来る           無得庵是空
写真 本多青仁斎靖邦のひとり稽古        菩提亭写多・撮影

平成23年8月30日
山波平九朗

蝉時雨

公園の蝉の鳴き声は凄まじい。都会の蝉の棲家は制限される。少なくなった。まとまって鳴き続ける。ほとんど油蝉。夏の風物の蝉の都会生活はますます厳しくなるだろう。

蝉時雨 太刀と杖振る 音からみ           無得庵是空
写真  合宿の稽古風景              菩提亭写多・撮影

平成23年8月29日
山波平九朗

夏休み

夏休みが終わると秋。それが日本の季節のパターンだった。昔は、夏休み、自然の中でよく遊びました。今はどうだろう。夏休みと子どもたちの位置がよくわからない。8月の稽古は8月28日の青葉スポーツセンターが最後。

夏果つや 道場の隅の 太刀と杖            無得庵是空
写真   夏の合宿 大善寺             菩提亭写多・撮影

平成23年8月28日
山波平九朗

江戸の剣術道場

幕末の江戸の四大道場は単なる剣術の道場ではない。諸藩の有能な若者たちの情報交換の場。土佐の坂本竜馬は北辰一刀流、長州の桂小五郎は神道無念流…。剣の道場が回天の大きな役割を。

江戸に学ぶ 道場の裏の 蝉の声           無得庵是空
写真  夏合宿での稽古              菩提亭写多・撮影

平成23年8月25日
山波平九朗
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 next>>